CUSTOM ’70 HONDA N600のレビュー!日本の軽自動車がUSの玩具として登場!![GRX33] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

CUSTOM ’70 HONDA N600のレビュー!日本の軽自動車がUSの玩具として登場!![GRX33]

まさかホットウィールから軽自動車が!?

・・・と、僕の中で激震が走ったとか走らなかったとかいうHONDAのN600でございます。
※マッチボックスでサンバー出てたけども。

それにしても、アメリカのミニカーブランドから日本の軽自動車出んのかよ!?
なんて思って調べてみたらこれ、何気にアメリカで当時かなり流行ったマシンだったみたいですね。

なのでもしかしたらUSの現役ホットウィールコレクターの中にも「当時うちの父ちゃんが乗ってたのがこれだったわ~!」って人がいてもおかしくないわけですな。

というわけで!!
N600のレビュー・・・いってみましょう~。

CUSTOM ’70 HONDA N600のレビュー

本日紹介しますのは、2021年のメインラインより・・・カスタム ’70 ホンダN600です。

日本では8月頭の発売日に登場予定となっていますね。
単品展開もあるのでほぼ安心して買えるアイテム・・・といった感じです。

僕は(先日のベンツ同様)NZ在住の乙さんのおかげで先行入手となりました!
ありがとうございます!!押忍!!

CUSTOM ’70 HONDA N600について

ホンダN600は、日本で1967年より軽自動車として展開されていたHONDA N360に、海外輸出用に598ccエンジンを載せたモデルでした。

つまり北米にもこの小さなマシンが輸出され、一定の支持を得ていたそうです。
※ピーターセン自動車博物館にも展示されてたのよね・・・。

ただ軽自動車のボディで排気量が大きくなって・・・それでアメ車と並んでハイウェイを走るっていうのはさすがに抵抗があったようですがw

海外での成功を受けて日本でも後にN600を発売することになるのですが、当時の軽自動車の規格だと最大排気量が360ccまでなので・・・N600は「小型自動車」としての登録になってしまったそうなんですね。
そういう背景からイマイチ流行らず、1972年には生産を終了することになりました。

そんなN600の1970年式モデルをレーサー仕様にカスタムした(と思われる)ものが今回のアイテムですな。

ホットウィールにおいてはこれがデビュー品です。
デザイナーはRyu Asada氏。

2021年中には2ndカラーのTeal色が出るそうなので、そっちも楽しみにしたいところ!

では各部みていきますよ~。

フロント・リア

ホットウィールではお決まりの、レーサースタイルにカスタムされたN600。
オバフェン、チンスポあたりはもう定番のカスタムですよね。

※ボンネットのパワーバルジはN600には標準搭載だったようです。

N360とN600は外観は全く同じで、N600のみフロントのバッヂに「600」の数字が入っていました。
今回のキャストにもしっかり印刷されております。

ちなみにN360には前期型と後期型が存在しており、1970年の最後期型ではエクステリアデザインにも変更があったのですが・・・僕には今回のヤツって前期型の顔に見えるのですよ。。

あれかなぁ・・・?
N600は前後期の区別がなかったんでしょうか???(知ってる人おしえれ)

サイド

う~ん、コロコロしててカワユスなぁ。

そうそう、コロコロしてるところから「Nコロ」っていう愛称で呼ばれてたんですよね、この子って。

ちなみに「N」は「Norimono」のNなんだとか、、、(のりものコロコロ)

この子がどれぐらいコロコロしてるかというと・・・

これぐらいです。
モーリスミニのキャストと同じぐらい。

ダッジチャージャーと比べるとこれぐらい。
実車は全長3mちょっとぐらいだったみたいですね〜。

標準で小さいサイズの5SPが採用されているため、ボディが小さくとも違和感なく仕上がっております。

・・・そうそう、ボディ左側面の屋根部分に

なんかポッチ君がいたのに気づきましたでしょうか・・・?

「まーたやってくれたよ~。バリ残ったまんまじゃん~~」と思ったのですが!!

実はN600の乳首みたいなもので、実車にも造形されていました。
アンテナだったりするのかな?

トップ・ボトム

トップビューもコロコロ+オバフェンでずっしりみたいな感じ。
軽自動車でもしっかりホットウィールしてて面白いです。

でもほんと、こんなんでUSのハイウェイ走るのは怖かっただろうなぁ。
僕なんか我が家の軽自動車で、日本の高速道路でも怖いもの。。。(エンジンが悲鳴あげるのよ)

写真では見えませんが、ハンドルは左についていたので・・・海外向けのN600ってことで間違いないみたいですね。

底面はかなりフラットな感じで、2020年の著作年とマレーシア製であることが記されていました!!

おわりに

というわけで・・・CUSTOM ’70 HONDA N600のレビューでした!

これ、何気に赤茶っぽいインテリアカラーも可愛いんですよ。
ボディカラーによく似合ってる。

前に出たFAIRLADY 2000を彷彿とさせるカラーでおますなぁ。

FAIRLADY 2000のレビュー。LEGEND OF SPEEDを代表する旧国産車![DTW94]

 

ベンツに引き続き、単品販売で大量に購入してしまう人が出てもおかしくありませんな!!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    いやいや、HWで軽は
    感慨深いですね〜
    こうなると
    ヴィヴィオやアルトも
    欲しくなるのは自ずとですが、
    軽なら、またR1をどこかでやって
    欲しいですね!
    トミカとは別メーカーのも
    見たい車種であり
    HWならどうデザインするか
    非常に興味があります!
    このNコロも薄いクリーム色に
    えんじ色の内装と、
    ホンダ車らしい演出です!
    インテ、プレリュードも
    赤の内装の方がらしさを感じます。
    ・・いや、ホンダなら
    HWでS660も大アリですね!
    トミカのもなかなかカッコいい
    のでHWではチューニングカー
    として頑張って欲しいです!

    →トミカ山道ドライブ
    つべにありますが、
    コンベア直後の
    一番キツいアールを魔改造
    します!!
    ドリフト体勢にアオるように
    ガイドレールを薄く切り取り
    ミニカー達はドリフトしていく
    訳です。
    中には、スピンしたり谷底に落ちたり
    板金7万円コース行きなヤツもいます・・
    発想は中坊ガチ勢レベルですが、
    なかなか見応えがあります。

    ある意味、
    コロナ時代のD1
    です。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!
      あ、ヴィヴィオもいいですね〜。

      R1とかはどノーマルだとホットウィール向けじゃない気がしますw

      >薄いクリーム色にえんじ色の内装

      これがめちゃくちゃ良かったです。
      シブいんですよねえ。

      こうなったらダイハツ・ミラジーノで頼むw

      >山道ドライブ

      なるほど、そういう改造なんですねw
      熱いなぁ!!

      板金王ええねんw

      >コロナ時代のD1

      それで言ったらRyuさんのデルタが参戦した3DBotMakerもかなり熱いです!
      https://www.youtube.com/watch?v=UT-__hQSAZ4

  2. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    アンテナ📡らしいです。m(_ _)mこれも複数買い求めたいんですけどね(^^;こんな可愛い車両を実際に見てみたいな‼️

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      そうかぁ・・・B地区じゃなくてアンテナでしたかぁ!!

      これの複数買いは不可避って感じですな、、、

  3. poncha2016 より:

    こんにちは。

     Nコロ、かわいいねえ。

     ホットウィールでも軽トラック出るそうなので、こちらも楽しみ。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      あ、そういえばホットウィールで軽の情報もありましたね!?
      すっかり忘れてた、、、

  4. ウィール より:

    にわかさん更新お疲れ様です

    軽自動車がHWから出るとは思わなかったので驚きました。今後、軽トラも出るしリュウさんのおかげでデコトラだったり、軽トラだったり、軽自動車だったり今まででは考えられなかった車種が出るようになったのは嬉しいですね

    カプチーノ、AZ-1、コペン、アルトワークスあたりもHWから出たらどんな感じになるのか気になります

    前に某SNSでコレクター仲間が話していたスバル360をガルフカラーのフィアット500みたいな感じのレース仕様で出してくれてもいいのよ?

    カラバリでワンメイクレース仕様とかのレーシーな仕様で出してくれたらミニやフィアット500と並べて飾りたいですね

    諸事情により予約がキャンセルになってしまったのでKアソートを箱買いするか発売後に頑張って探すかの二択になってしまいました・・・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィールさん

      コメントありがとうございます!

      ほんと、Ryuさんの功績っていうのもすごかったですよね。
      今後のホットウィールにもまた直接日本の車文化に接してきた人が参画してくれると嬉しいのですが!

      >スバル360をガルフカラーのフィアット500みたいな感じのレース仕様で

      ね〜。
      でもどんどんそっちに行っちゃうと、方向性がブレないとも言えませんので・・・マッスルの方も頑張ってほしいw

      >諸事情により

      イケダさんですか・・・?

  5. ぬるい より:

    こんばんは。
    お疲れ様です。

    軽ならABCトリオ(AZ-1・ビート・カプチーノ)を出して欲しいです!
    コンセプトカーですが、2007年の東京モーターショーに出たスズキのX-HEADを
    実車・ウィール共に発売して欲しい。(買えるとは言ってない・・・)

    • にわかマニア管理人 より:

      ぬるいさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      ABCトリオ!!

      AZ-1は出してほしいなぁ・・・。ガルウィング込みでw
      実はレジェンドツアーに出てたりしてたので、優勝してればキャスト化されてたはずなんですよね。。

      >X-HEAD

      ええなぁ!
      でもこんな感じの謎車ありそうw

  6. より:

    お晩で御座います

    いや~淡いイエローに小さな車体が非常に可愛く、
    また昭和の高度経済成長期を髣髴させて
    くれるデザインで。
    自分も気が付けば15台目に突入アルヨ♪
    ルーフにソファを置いてMr. Beanのミニフィギュアを
    乗せてみたいですな♪(次のMBでルーフソファ&テディVerが!)

    地元で例のオープンカー10台廉価版アソを開封したんですが、
    箱のアソートコードが「GRT01-979B」でした。
    3/10 [1955 Corvette]・マレーシア製
    これも淡いイエローで可愛いので買おうかどうか迷って
    手に持ったら、ヅッスィリ!!!
    旧金型メタル&メタルで速攻カゴ。
    エアロディスク・ホイールと相まってレトロ感素敵です♪

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!
      いやーーーひじょーに可愛かったです!!

      ・・・って15台ですか!!
      またしても箱がこいつで埋まっていってるわけですな。。

      日本では単品販売のおかげで普通にそれぐらい買ってる人が多発してそうw

      >オープンカー10台廉価版

      979Bでしたか〜。ありがとうございます^^
      日本だと987Bとかだったりしないかしら・・・(ここら辺のネーミングルールがイマイチつかめてないのです!!)

      「7」っていうのが2021年からスタートしたシリーズであることに違いはなさそうなんですが・・・。

      そうそう、コルベットが旧金型なんですよね、、、ほっすぃ〜!

  7. チャレンジャークロックス より:

    いいね~、早くプレミアムライン化されないかな。

    N-ONEが現代の後継モデルで、最初にお披露目された
    プロトタイプはNコロにそっくりだったよ。
    市販車は なぜかボンネットがフラットになっちゃった。

    バースデイ行ったらパッシー(パシフィカ)ぶら下がってました!
    よく残っててくれた!
    あぶね~、ヨッシー買わなくて済んだw

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      コメントありがとうございます!
      プレミアム化する前提!?w

      >N-ONE

      おおー、コンセプトはこんな感じだったのか・・・!
      レトロさはないけど、たしかにN600っぽさはありますね!

      >バースデイ

      ヨッシーじゃなくてパッシーてじゃかましわw
      おめでとうございます!

  8. エヴィス より:

    管理人さん
    ご無沙汰しております。
    あの横浜の前夜祭が、懐かしいこの頃です。
    管理人さんも参加されていたんですよね。
    顔も知らないので、挨拶も出来なかったですが‼️
    覚えていらっしゃるかと思いますが、今後出して欲しい車種のアンケートがあった事を❣️
    実はその時に、クラウンとかセダン系を出してほしいのと、自分が軽に乗っていたので車種は書いてないのですが、軽自動車を出して欲しいと書いたんです。
    そしたらその願いが、なんて(笑)
    多分、ずっーと前から計画あったんでしょうね。
    マテルジャパン社長は、KP61スターレットに乗ってだから欲しいと言われてましたが、出るんですよね?
    こらは、計画にあったのか?それとも新たにデザインしたのか?
    どちらにせよ、楽しみです。

    • poncha2016 より:

      こんにちは。

      KP61、なつかし~
      乗ってました~ パワステなし、エアコンなしのw
      https://poncha.blog.jp/archives/26248813.html
      乗っていたグレードなどは写真とはことなります。

      キャスト化されるのなら、とっても楽しみです(^^)/
      当時のマイカー風にカラーリングとステッカーチューンしちゃう。

      • にわかマニア管理人 より:

        エヴィスさん

        コメントありがとうございます!

        前夜祭・・・ありましたねえ(遠い目)

        アンケート、たしかにありました!覚えてます。
        僕は書いてる暇がなかった、、、

        日本でのアンケート結果を本社の方で汲み取ってくれたのなら、かなり熱いですよね!
        これがヨーロッパや東南アジアでも行われてるのかな〜!?

        KP61の件はシャッチョさんのお話すら覚えてませんでした^^;
        ’89ポルシェについて熱く語られてたのは印象的だったのですが。。。
        ・・・で、これホットウィールで出るんか、、、そうか。JH4かしらw

  9. B太 より:

    サニトラ以来の興奮!今年はコレ買えればいいやって感じ。Amazon予約済み(^^)。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!
      サニトラ以来っすか〜!wあれ・・・セリカは?

      ワイも予約増車すべきか悩んでゐる

  10. ひだまり より:

    こんにちは。

    今回GetしたN600は、私の行く店では70セリカとかなりの争奪戦でした。
    次々と棚から消えて壁が見えてくる中、あわててラス2Get。
    2個中、屋根に赤スプレー撒かれたエラー品をGETしてしまいました。
    (カスタムベース決定)

    HW初心者の私は尖った凹穴屋根の赤のブルトラ以来、エラー品はコレで2個目。
    コノ子たちは時間を見つけて遊びたいですね。

    家人にはこのサイズ感がたまらなくお気に入り♪
    今回お迎えしたN600とクラッシックミニ・Fiat500・ビートルが在籍してます。
    後はVWバス・オースティンミニ(ミニヴァン・ワゴン)が出ないかな?wkwk

    • にわかマニア管理人 より:

      ひだまりさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      あっ、もう売ってるお店さんもあるんですね?
      エラー品は本当に勘弁して欲しいですが・・・僕の経験上1箱に1〜2個ぐらいは紛れてる気がしますw

      >VWバス・オースティンミニ

      ななななんぞこれ・・・

  11. サカB より:

     発売当時はよく吟味して買ったつもりなのによく見ると多少の塗装傷があったりしたのですが、現行車だと腹立つのに旧車だとヤレ具合が出ている気がして妙に許せてしまうんですよねぇ…。

     ちなみに、トミカでも最初期に軽規格版のN360がリリースされたことはありましたが、大人の事情が色々とあって短命に終わった結果出来がイマイチな感じにもかかわらず、今もなおとんでもない高値で取引される事態になっていたのでした(香港トミカでググると出てくるかと)。
     こちらのスケールは1/54なのですが、HWのN600は全長を実測すると約1/56程度なので意図的に合わせつつ欧米企業らしいUSDMで差別化しているのではと疑うところで、タカラトミーも再販が無理ならそれこそトミカプレミアムでN360を出して日本企業の意地を見せたれやと思うものですが、箱の中がスカスカになるから無理だなこりゃ。

    • にわかマニア管理人 より:

      サカBさん

      コメントありがとうございます!

      僕はもうキズやらタンポずれは諦めております、、、
      トミカとかでやられたら嫌だけど・・・ホットウィールは$1商品ですしね、、、

      >今もなおとんでもない高値で

      トミカも奥が深いですよね。
      闇が深いというべきか・・・w

      豚さんの家畜運搬車欲しかったけどクッソ高額だったから諦めた。

      箱の中のスカスカはビニール袋でも詰め込んでおけばいいんですよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。