BACKWOODS BOMBのレビュー!あいつとあいつと同じ顔のトラック![CFN90] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

BACKWOODS BOMBのレビュー!あいつとあいつと同じ顔のトラック![CFN90]

BACKWOODS BOMB・・・開封しました!

「あれ・・・?この顔、最近どこかで見たような」

そう思った方・・・気のせいじゃないですよ!
僕らはこの顔をつい最近もメインラインで見ているのです・・・!

というわけで、BACKWOODS BOMBのレビュー、、、いってみましょう!

バックウッズ・ボムのレビュー

本日紹介しますのは、2015年のHeritageシリーズ「REAL RIDERSアソート」にラインナップされていたBACKWOODS BOMBです。

僕はこのヘリテージとかの頃にはまだコレクターではありませんでしたので当時どんな感じで盛り上がったシリーズだったのかはわからないのですが・・・なんとなく今日のCar Cultureなどに続くプレミアムラインだったのかな~?と思っています。

某所で「パッケージB級品」ということで安価に販売されていたのをゲットして参りました。
・・・パッケージなんて飾りですよ!エロい人にはわからんのです!!

BACKWOODS BOMBについて

BACKWOODS BOMBは1975年に誕生したホットウィールのオリジナルカーです。

デザイナーはLarry Wood御大。
(というかこの頃のデザインは実質御大が一人でやってたわけで・・・)

1975年のFlying Colorsというシリーズでデビューし、1977年まで展開しますが・・・オリジナルの金型はここで終了します。
2012年にThe Hot Ones(2012年版)で復活を遂げ、以降2015年までまたリリースが続いたモデル。

何気に2013年にはRLCパーティカー(いわゆるコンベンションモデル)になったりしてるすごいヤツなんですよ。
なのになぜか、2001年時点のホットウィール大図鑑では全く取り上げられてない一台だったりするんですよね~。(僕が見落としたのでなければ)

ちなみにこれ、2015年には今回紹介したReal Ridersだけでなく「Road Trippin’」というベーシックカー・サイドラインシリーズでも展開があったんですよ。
そう思うと今後、ひょんなキッカケでメインラインでの復活もあるかもしれないですよね。

※メインライン復活ならRAPID RESPONDERのように底面メタルでボディをプラにするなどの変更はあるかもですが!

では各部みていきますよ~。

フロント・リア

さて、冒頭で書いた通り、僕らはこの顔を最近も目にしているのです。

それが何かというと・・・

画像はHot Wheels Collectorsより

これですね~。

詳しくは後述しますが、BACKWOODS BOMBは同じ1975年デビューのFlying Colors仲間であるRAPID RESPONDERなどのトラックと同じ顔をしています。

これらのマシンは1970年代のダッジ・Dシリーズをベースにしていると言われているのですが、まぁ実際のダッジDシリーズを画像検索してみると結構違うので、そこらへんはLarry Wood氏がそれを参考に作り上げた程度と考えておくのが正しいのでしょう。

Dシリーズのような四角くガッシリしたトラックに、何やら大きな荷台が積んである感じですね。
前後ビューだと何かの積載トラックのようにも見えますが・・・果たして”BACKWOODS BOMB”とはいったい・・・?

サイド

ボディサイドにはフレイムスが描かれていました。
BOMB(爆弾)に火を付けちゃ危険ですな。

サイドビューだとピックアップトラック+荷室ハードトップ・・・みたいな感じなので、今でいうSUVみたいなマシンをイメージしたのかな。

ホイールはRR5SPが採用されていました。カッコいい。

トップ・ベース

ボンネットにもしっかりフレイムス。
なんかメインラインのフレイムスよりもクッキリハッキリしてる感じ。

・・・というか、こういうプレミアムものでフレイムスってあんまり見かけない気がしますねそういえば。

底面もメタル製で、1974,2011というダブルの著作年と、マレーシア製であることが記されています。

ちなみに黒い荷台パーツは底面ビューに見える”つめ”を外してあげることで、このように取り外しが可能となります。

こうしてみるとRAMBLIN’ WRECKERにそっくり!!

SUPER VANやRAPID RESPONDERと並べて・・・

さてさてこの子、上に書きましたとおりSUPER VANやRAPID RESPONDERと顔が同じなんです。
※あっ・・・SUPER VANは息子に落書きされてら、、、

まぁ、その辺のことは

SUPER VANのレビュー!日本語ショートカード時代の救急車モデル[R7611]

こことか

HW RAPID RESPONDERのレビュー。シャーシに隠された秘密。[DHX08]

ここでも触れておりますが、改めて書いておきますね。

1975年にデビューしたRESCUE RANGER(のちのRAPID RESPONDER)、RANGER RIG、RAMBLIN’ WRECKER、EMERGENCY SQUAD、PARAMEDIC、SUPER VAN、そしてBACKWOODS BOMBは、顔・・・というより底面パーツを使いまわしているアイテムだったのです。

※RESCUE RANGERとEMERGENCY SQUAD、PARAMEDICとSUPER VANは単なるカラバリだと思いますが、、、

そのため・・・要は全部が全部、この顔つきなわけです。
(こうなるとRAMBLIN’ WRECKERも欲しいな・・・)

いやー面白いですね。
今のホットウィールだといくら「コスト削減」といっても、こういう感じの削減ってないと思うんですよ。

やっぱこれ、当時はLarry先生一人だったので「ちょっと全部が全部新しいのは作ってらんない」みたいな感じだったのではないでしょうかw

一つのパーツでトラック、消防車、レッカー車、バンのバリエーションを作ったってのは、なんていうか・・・天才的だな!

ちなみに現行モデルは底面パーツを使いまわしておりません。
ちゃんとそれぞれがそれ用に底面パーツを作ってあるんですね~。

※そのため顔付きも縦横の長さやライトの形状などが微妙に違うという・・・。

そういえばこれもそうだった!と思って引っ張り出してきたQUICK BITE。
これは・・・全然違いましたw

QUICK BITE のレビュー!毎日通いたくなる”ゴキゲン”なタコストラック![DTY73]

↑QUICK BITEのレビューの時にも同じこと書いてたよ!!!

おわりに

というわけで・・・BACKWOODS BOMBのレビューでした。

どうですか?欲しいでしょ!?
結局「BACKWOODS BOMB」の意味はわからないままだったけれども。

※backwoods=辺境、奥地 bomb=爆弾らしいけど・・・ううむ。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. テッコーマン より:

    おはようございます!毎度のブログお疲れ様です!

    オリジナルカーにもフレイムスは似合いますね!やっぱフレイムスはいい!
    ほんとプレミアムにはフレイムス出ないですねー
    コスト面でダメなんでしょうか?今やメインラインでフレイムスは鉄板ですからプレミアムでも出てもおかしくないんですけどね。ってかフレイムス好きは絶対出てほしいと思ってるはず。デザイナー陣だってフレイムス×プレミアムみたいな構想までは考えついてると思いますけどね。なぜ出さないw

    • にわかマニア管理人 より:

      テッコーマンさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      ですよね~?なかなか見ないっすよね。
      メインラインだとオリジナルカーにもガンガン入るんですが、、、
      そろそろ「Car Culture Flames」とか出ても良いのではw

      100%の頃にはちょいちょいあったみたいなんですけどねえ。

      フレイムスもやっぱ前面に炎を入れると思ったら印刷代があがるのかしらw

  2. poncha2016 より:

    こんにちは。

    フレイムスもさることながら、

    タイヤ&ホイールがめちゃイイじゃないですか!
    久々にゴクリ!!
    たまたんです(^^)/

    欲しくなっちゃった。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そう、、、このタイヤいいでしょ。
      これが噂のRR5SPじゃあ~!!絶対これが一番カッコいいホイールなんじゃ~!

  3. ふんたさん より:

    こんにちは お疲れさまです

    これは良いですねぇ 欲しくなります
    荷台の個室? もうちょいルーフにかぶったら キャンピングカーになりそうな

    今日はイオンに再入荷された 037 たちをむかえに行ってきました。

    • にわかマニア管理人 より:

      ふんたさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      たしかにキャンピングカーっぽさがありますね~!
      バックウッズは後ろに木ってことで、なんかキャンプを彷彿とさせてるんだったりして、、、

      >イオンに再入荷された

      なん・・・ですと・・・?

  4. FTE より:

    これオクでも意外になかなか安くならないんですよねぇ。実車っぽくない名前なんですが。みんな「ホイール取り」用に狙ってるんかも。

    車名の由来ですが、勝手に耳なじみがあると思ったら「バックドロップボム」っていう言葉があるんですよね。

    一番ヒットするのは20年前に結成された日本のロックバンド名ですけど、元ネタはプロレス技? Wikiだと「叩きつけ式バックドロップ」のことをそう呼ぶらしく(よく知らん)。

    ただそれとバックウッズボムとの関係は知りません。バック=背中、ウッズ=木たちということでキャビンに背負った木箱には爆弾が入ってますよと、そういうことだな(なんだそりゃ)。そうかこれ砲弾輸送車だったのか(ちゃうやろ)。

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      えー、そうなんですか。
      僕200円とかそんな感じで買いました。たしか。

      でもホットウィールの価格なんて余裕で乱高下しますので、「いくらで買った~」みたいなのはナンセンスですが^^;

      >バックドロップボム

      あ~・・・ホットウィールならやりそうですね!!
      たぶんですね、木を背にする=キャンピングカーってことで最初に「バックウッズ」って言葉が浮かんだんですよ。ラリーさんの頭に。
      で、「バックドロップボムと掛けたら面白いんじゃね・・・?」みたいになって、特に意味はなくバックウッズボムになったのではないでしょうかw

  5. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    いやいやいやいや!!
    これで、コストカット
    なら、トミカはプレミアムレベルを
    レギュラーにしなければならない!

    キャビンを外して
    キャンピング内装が拝見
    できるなら、ナンにも
    言うことないですよ!!
    GMC 6ウィーラー
    サナゴン
    コレ
    HWキャンパーは貴重です!

    メインラインでも欲しいです!

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      >キャンピング内装が

      あ、なるほど!!
      これウッカリスルーしてましたけど・・・中央にあるの、何かしらのテーブルなのかな!
      で、車両後部にあるのがシンクやらコンロやら・・・。完全なるキャンパーやんけ!

      GMC 6ウィーラー・・・!?
      あいつもキャンパーなのか・・・!!!(開封せねば)

  6. より:

    お晩で御座います

    昨日のブログコメント欄、皆様に足並みを揃えた
    つもりでしたが、誤植がありました事を
    訂正してお詫び申し上げます。

    このトラック、顔がシルバラード系に似ているかな &
    温度で変色するカラーシフターか!?と思われたわけで・・・。
    荷台のカバーを外したら中は・・・、
    洋式便器が一座。壮大なスケールのトイレdeスカイ!?

    Backwoodsと聞くと、ロッキー山脈の山深い場所でキャンプとか、
    原始的生活をするって感じがしますねぇ。Off-Gridder的な。
    これ多分、Backwards(後方の)と言う単語と掛けてますか?
    後ろに乗ってるBomb(秘密兵器的な)ログ・キャビン。
    & 奥地や僻地で役立つログ・キャ・ビンビン♪

    しかし正解は・・・、
    「バックの荷室でタイガーウッズが力んでウ●コ・ボム投下中」
    っていうサプライズ的意味っすかねー!? Σ(°д°lll)ガーン!

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      >温度で変色するカラーシフターか!?と

      実物は結構メタルボディ感が強めですぞ~!

      >洋式便器が一座

      Youにはそう見えるんだな!
      なかなか広くて快適そうなトイレカーじゃないですか・・・。

      >ロッキー山脈の山深い場所でキャンプ

      おそらくはこういうイメージでつけられた名前なんじゃないか!?って気がしてきました。

      >バックの荷室でタイガーウッズが力んで

      タイガーウッズが完全にとばっちりなんですがwww

  7. らちぇっとれんち より:

    こんにちは 2021年のGetawaysセグメントに
    選ばれるかもしれないというオリジナルカーと聞いて!(たぶんない)
    こういうキャンピングカーっぽいミニカーがあれば
    外出できなくても旅行気分が楽しめるので、欲しいところ^^

    絶版トミカのハイラックス キャンピングカーを彷彿とさせる
    デザインなので、オリジナルカーでも人気が出そう!!
    (でもやはりライセンスドカーファンの目は厳しそう)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      もし2021年モデルに入るなら、ワシかなり絶妙なタイミングで取り上げたことになるでぇ~!!!!

      >外出できなくても旅行気分が

      僕も最近こればっか考えてます^^;

      >トミカの

      拝見しました!
      これ見事にバックウッズボムの1stカラーと同じ色合いじゃないですか、、、
      一応HWの方が13年ほど先に出ておりますので「パクリ疑惑」は回避できそうですw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です