Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

PORSCHE 930のレビュー!Target Retro Styleシリーズよりフラットノーズな911 TURBO![DNF31]

F40みたいに見えるだろ・・・?
ディアブロみたいだろ・・・?

ポルシェなんだぜ・・・これで。

ちょっと!ちょっとちょっと!!

というわけで・・・PORSCHE 930です。
なんともフロントマスクがポルシェらしくないと思いませんか・・・?

お尻はすっごいポルシェなのにね・・・。

気になるこやつ・・・レビュー行ってみましょうか!!

スポンサーリンク

ポルシェ930のレビュー

はい!
本日紹介しますのは・・・2017年のTarget Retro StyleシリーズよりPORSCHE 930です。

これ・・・日本には入ってこなかったアイテムですよね。
なぜ僕が入手できたのかというと・・・昨年の夏ごろ、NZ帰りの悪魔の”乙”さんから送って頂いたお土産の中に入っていたからです。

改めて・・・マジ感謝!!
※・・・他にも送って頂いた方のアイテムで紹介できてないヤツは順番に開封していきますよってからに!!

今回のPORSCHE 930は、乙さんに送って頂いたアレコレの中に偶然入っていたとかいうわけではなくて・・・、いくつかNZで売られていたアイテムの候補を挙げてもらった中から「これだけは!」と告げて持ち帰ってきてもらったものだったりします。

なぜこれを選んだのかというと・・・この時すでにRWBのPORSCHE 930が出るという情報があったため、比較用に「ノーマルの930も欲しい」と思っていたから。

Photo by ebay.com

RWBポルシェは予定だと今週末に発売となるはずですよね。
なので今回、その発売より前にこっちの930を取り上げておきたいと思ったのでした。

※余談ですがCar Culture Silhouettesは日本への入荷数が少ないとかなんとかいう噂もありますね。。。
スーパーシルエットはもとより諦めるものとして・・・RWBぐらいは入手したいぞ・・・!

Target限定 Retro Styleシリーズについて

さてPORSCHE 930の紹介に入る前に・・・このシリーズ「Target限定 Retro Styleシリーズ」について軽く触れておこうと思います。

Targetは言わずとしれたアメリカの大手スーパーチェーン。
ここももうすでに何十年もホットウィールを取り扱っているという実績があり、何度となく「ショップ限定シリーズ」をリリースしてきていました。

その2016年、2017年版がRetro Style(本シリーズ)で、2018年、2019年はご存知「Throwback Collection」だったわけですね。
なんとなくですが、Targetは全体的にレトロなイメージをまとったシリーズが得意なのかな?といった感じ。

Retro Styleシリーズは2016年に2アソート、2017年に3アソートの展開となっていたようです。
今回のものは2017年のWave1で、ラインナップは以下8種。

  • TWIN MILL
  • VOLKSWAGEN SP2
  • ’84 HURST OLDS
  • ’77 PLYMOUTH ARROW
  • 80’S CORVETTE
  • BAJA BEETLE
  • PORSCHE 930
  • 1985 CHEVROLET CAMARO IROC-Z

なんとも絶妙なラインですね~・・・w
ただいずれもレトロなパッケージ×レトロなグラフィックでかなり魅力的なアイテムだった模様。

※ちなみに2017年のWave1は2016年アイテムの再編成版だったそう。

今さらながらこのシリーズ、もっと欲しくなってしまいました。

PORSCHE 930について

さてさて話を戻しまして・・・PORSCHE 930です。

PORSCHE 930はポルシェのフラッグシップスポーツカー「PORSCHE 911」の2代目、930型(1974年~1989年)を指しています。
ポルシェのこうした呼び名って初心者にはすごく難しいですよね・・・。911とか930とか991とか993とか。。。9ばっかりやないかい!!!みたいな。

一応押さえておくべきは「911」という数字で、これはいわゆる「モデル名」なわけですよ。
その中で初代を901型、2代目を930型、3代目が964型・・・というように型番で呼んでいるんですね。

今回紹介するこのアイテムは、そんな930型の中でもちょっと異色な一台。
おそらくは1988年に限定発売されたというモデル「911ターボ・フラットノーズ」がこのホットウィールなのではないかと思われます。

その名のとおりノーズがフラットなんですよね。
ポルシェといえば真ん丸お目めが特徴的だと思うんですけど、この子はリトラクタブルヘッドライトが採用されていて、なんとなく80年代のスーパーカーみたいな顔つきになっているんです。

なぜこうなったのかという背景にはこれまた今度のCar Culture Silhouettesで登場する「PORSCHE 935」のスラントノーズが関係してくるんですけど・・・こういうのを調べ出すと本当に沼ですねw
もう全部全部欲しくなってきちゃう。。。

・・・なのでそこらへんのお話はもし935/78を入手することが出来たら掘り下げていこうと思います。

ホットウィールにおいては1991年のメインラインに登場したのがこの930型でした。
あとは1999年に”100%ホットウィール”クオリティの「930 TURBO」もあったようです。(こっちはフラットノーズじゃないほう)

91年に登場したモデルは2001年には一旦生産が終了され、その後2012年のHot Onesシリーズにて復活。
そして2016年2017年のTarget限定Retro Styleシリーズにもラインナップされました。

2012年に新たに金型を起こしたものと思われるので・・・そこまでしたからには今後の展開もまだまだあると信じたいところです!

いやー・・・前置きが長くなりすぎた。
しかも写真少な目文字ばっか。。。適宜読み飛ばしてくださいねw

では各部見ていきましょう!

フロント・リア

フロントビューはもう本当に全然ポルシェらしさがないと思うのは、やっぱり僕がポルシェ素人だからでしょうか!?
もし何のグラフィックも入ってなかったら、そしてお尻をみることがなかったら・・・「これなーんだ?」ってクイズ出されてもポルシェの「ポ」の字も出てこなかったんじゃないかと思います。

ただ・・・このバンパー形状を観たらやっぱり「おっ・・・?」ってなってたかな???

当時のUSにおける自動車安全基準を満たすため、1973年以降の901型および930型には「ビッグバンパー」と俗称される大きなバンパーが取り付けられることになります。
前述したRWBのポルシェもごっついヤツが前面についてますよね。

そういえばここ数年のメインラインにいた934 TURBOとか934.5とかもこんな形状のバンパーだった気がする。
・・・ってことはあいつら、930型ベースのレースカーってことか!

ノーズ先端にはポルシェのエンブレムもしっかり印刷されていたのですが・・・まぁ3インチミニカーにおけるタンポの限界って感じですかね~?w
なんとなく「あっポルシェっぽい」というのがわかれば勝ち、みたいなところでしょう!

サイド

このロードクリアランスの高さがなんとも”昔のホットウィール”っぽい!
これはこれでやっぱりカワイイんだよなぁ・・・。

レトロな印象のグラフィック×赤いインテリアもたまんないっすね。
なんか本当に80年代ぐらいに発売されてたミニカーなんじゃないかって思えます。

・・・これ、2016年に出たんだぜ?

願わくば2019年版のThrowbackのようにレトロなホイールを履いててほしかったなぁ!

トップ・ベース

ボディトップのグラフィックもいいですよねえ~。

チェッカーフラグやナンバリングのおかげで、なんとなくレースカーっぽい雰囲気。かわみ~。
いやむしろファミコンのレースゲームを思い出すような・・・懐かしさがありますよおじさんには。。。
(でもこれ市販車だったんでしょう?)

底面には2011年の著作年とマレーシア製であること、また2012年モデルのトイナンバーであるW3810という数字(おそらく新金型ナンバー)が記されていました。
・・・こうなると旧金型モデルも入手したくなりますな!

おわりに

っつーわけで・・・Retro StyleシリーズのPORSCHE 930でした。

日本では入手できなかったはずのアイテムなので、もしかしたら個人間売買での流通量もそこまで多くないのかもしれませんが・・・悪魔の”乙”さんが普通に昨年さくっと買えていることを考えても海外の販売店であればまだまだ余ってる可能性もありそうですよね。
ってことは専門店さんとかがまた個別で入れてくれることにも期待したいところ。

僕もチャンスがあれば同シリーズの他のアイテムも入手したいと思います。
・・・その前に関連するポルシェのゲットが先かなぁ・・・。

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. チャレンジャークロックス より:

    これライトが開くと丸いおめめが出てきて 「あ、ポルシェだ!」 となりますw
    真上から見たシルエットがいいですね~。同時に出たラインナップも熱いな~。
    ポルシェ924や928も格納式ライトでいいんだよね。

    6月のサイドライン判明しましたね! にわかさんが仰るとおりいっぱいだ~w

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      コメントありがとうございます!

      あっほんとうだ!!
      ライトが開いたヤツ、初めてみましたけど・・・一発で「ポルシェだ!」ってなりますねw

      928といえばホットウィールだとP-928ですな・・・欲しい!!

      >6月サイドライン

      これはガチのお財布スッカラカン状態が予想されますよ。。。
      僕の方でも今夜か明日まとめようと思います!

  2. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。おおっ!格好いい。これは25スカイラインだけじゃなくポルシェも狙いたくなる記事ですね。 同シリーズのSP2は自分も所持していて気に入っているので、ショップに売ってたら集めて見ようかなぁ~。 マテルさん日本での入手難易度下げてください何でもしまむら(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      おっ・・・これでSilhouettesのポルシェに目を向けて貰えたら嬉しいですね~。僕も935/78が一気に気になっちゃったし。。。(買うとは言ってない)

      >SP2

      いったいどこでゲットしたんすか!w

      >何でもしまむら

      なぜ僕がしまむー推しだと知っt

  3. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    どっかで見た事のある紙だなーって思ったら、
    思いっきりNZで好評売れ残り中&価格↓だった品物では
    ないですかー!!

    なんだかお忙しい中レビューをして頂き、感謝感激、
    有難う御座いまっす♪
    こうしてマジマジと見てみると、メタ・メタだし
    重厚感もあるし、パッケージも古くさいなーって思ってたのが、
    素晴らしく見えてくるではありませんか!!

    >>今さらながらこのシリーズ、もっと欲しくなってしまいました。

    多分未だに売れ残っている筈ですので、また帰国次第
    漁ってきますよー(笑!

    追伸・・・

    現地友人より、とアル物を入手しておいたとの情報が
    入りました!次回の帰国時に持って帰りますので(笑。
    物が何なのかは、お楽しみに~♪

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      コメントありがとうございます!
      NZで好評売れ残り中なら日本にも少しは回して欲しいところですw

      >お忙しい中

      いえいえ・・・忙しそうに見えてしまったならなんだか申し訳ないです!
      でもなぜか時間ないんですよねえ。。。最近。不思議。

      それよりも(日本では)入手困難アイテムを持ち帰っていただき、こちらこそ感謝感謝!
      本当にありがたき幸せ。

      >こうしてマジマジと見てみると

      そーーーーなんですよ。
      これ、サラッと流してしまいそうになりますけど、なんかしっかりよーく見たらすっごいいい感じのアイテムでした。
      なので他のアイテムも欲しくなってしまったわけですねえ~。

      もしご帰国(?)の際に売れ残ってたらお願いしますw

      >とアル物

      うっ・・・なんだろう。。。
      さてはSuper RigのCarnival Steamer!?(ハードル上げすぎ)
      首を長くしてまってますw

  4. まえけん より:

    お疲れ様です(^^)

    ポルシェはわからねぇ。。
    930型でもリトラと固定があるんですね。
    ぐぬぬ、まさかウィールで教わるとは(笑)

    カードデザインも相まって
    レトロ感漂いますね〜♪
    こりゃニワ解説なければ
    当時物と信じてまいそうです。。(笑)

    乙さんは絶賛売れ残り中と言うてはりますが
    やっぱり日本ウィールの売り方、もしくは買い方は
    日本独特なんですかね?

    あ、でもアメリカの友人いわく
    現地にもコレクターが居てるようで、
    アソートによってはごっそりebayに流されるとのことで
    手に入らないモノもあるんやとか。。
    特に日本車ですって!(嬉)

    今度来日されるのでF&FのFD、R33、R34を用意したので
    プレゼントします(≧▽≦)

    途中から脱線しました(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      まえけんさん

      コメントありがとうございます!

      大丈夫・・・僕なんかポルシェどころか車ほぼ全般わからねえ・・・。
      毎回調べながら「へぇー!ほーーーん!!!」とか言って記事にしてますw

      >ニワ解説

      まーた新たなワードがwwww

      これルースのままリサ店に持ってったら「このレトロ感・・・ヴィンテージに違いない!」つって高値で買い取ってくれそうですね(ない)

      >日本ウィールの売り方、もしくは買い方は日本独特

      お国によっても違うでしょうけど、やっぱり海外では「子供のオモチャ」っていう側面が強いんじゃないでしょうか??
      その点日本ではトミカがあるおかげで子供にとっての手のひらサイズミニカー市場をホットウィールが占められず、入荷数を増やせない=コレクターが少ない在庫に群がる・・・みたいな結果になっているのかと。

      >ごっそりebayに流される

      どこも同じなんですねえw
      でもアメリカだと「販売店まで片道100km」みたいなところもザラだろうし・・・逆にebayに流してくれる方が助かるって人も多かったり・・・?
      それこそ都市部とそうでないところではホットウィール事情が全然違いそうな印象。

      >F&FのFD、R33、R34を用意したのでプレゼント

      おお~ふとっぱら!
      アメリカのご友人もさぞや喜んでくれることでしょう・・・!^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です